愛猫の慢性腎臓病はセミントラで対策できる!上手に活用しよう

セミントラは投与が簡単で速やかな効果を期待できる

「セミントラは投与が簡単で速やかな効果を期待できる」のイメージ画像

従来の治療薬以上の効き目を期待できるという大きな魅力を持つセミントラ。
そんなセミントラですが、多くの猫へ簡単に投与することができるという魅力もあわせもっています。
内服薬があまり得意ではない猫にも投与しやすく作られているため、内服薬をあまり投与しなれていない飼い主の方にも安心してお使いいただけます。

数ある薬の種類のうち、セミントラはシロップタイプを採用して作られています。
これは内服薬に分類される種類の1つで、液体状になった薬を猫に経口投与することで効果を発揮します。
薬特有の風味や苦味を感じてしまいやすいイメージがありますが、セミントラは無味無臭なので愛猫が薬の味を感じてしまうことがありません。
また、匂いから薬が入っていると気づかれにくいため、食事に混ぜて投与する場合でも気づかれる心配が少なく、確実に投与を完了できます。

シロップタイプを採用したことにより、セミントラはスムーズに胃まで届きます。
通常、水なしで猫が薬を飲むと、約64%の猫が5分以上の時間がかかってしまうというデータが出ています。
錠剤が胃に届くまで時間がかかってしまう錠剤に対し、セミントラなら短い時間で有効成分が胃に到達します。
液体タイプなので飲み込みやすく、スムーズに優れた効果を期待することができます。